ベッドルーム: プライベートスペースのアートとスタイル

2019.02.07 執筆者 : S.W. タグ : Bedroom

すぐれた機能と見事な職人の技を兼ね備えた、日本ならではの伝統と技術が一体となった商品を次にご紹介します。


有限会社冨岡商店の「フラワーベース stick」

このフラワーベースをパッケージから取り出したときの第一印象は、抽象的なアート作品として美術館に展示してもいいかもしれないと思ったほどでした。2枚の合板を桜の樹皮で覆い、T字型に組み合わせた芸術的なビジュアルになっています。木から樹皮をはがす工程は樺細工と呼ばれて、(自然のままの桜の皮を使う技)この技法は秋田県北部で代々受け継がれてきた独自の技術です。

一見したところ、このフラワーベースは不安定なように見えますが、倒れることのないように、木の内側に重りが埋め込まれています。 シンプルなデザインは、そこに活けられる花の美しい曲線をさらに引き立ててくれます。フラワーベースに花を活けなくても、繊細な技術によって作り出されたデザインなので、これだけでも置物として十分に楽しめます。


フラワーベース stick

有限会社冨岡商店
秋田県仙北市角館町東勝楽丁2番地2


株式会社こけしのしまぬきの「防災明かりこけし」

「防災明かりこけし」は、日本の伝統文化と便利な機能がうまく融合してできたユニークな懐中電灯です。深夜に停電になったときにも便利に活用できます。

こけしは日本の東北地方に伝わる木製の人形玩具で、その始まりは19世紀初め頃とされます。伝統的に子供を守ってくれるものとして作られてきましたが、やがてコレクターの間でも人気の高いお土産になりました。今ではさまざまな種類のデザインが作られており、日本で最も目にする機会が多いのは、昔からの土産物屋でしょう。

ちょっと見ただけでは、これが非常灯であるとは思わないでしょう。もしかしたら普通のこけしが飾ってあると思ってしまうかもしれません。防災明かりこけしは、単三電池二本が電源になります。非常灯をつけるために手探りでスイッチをいれる必要はありません。地震が起こって、こけしが横に倒れると自動的に点灯して暗闇の中で光を照らしてくれ、安全を確保することができます。 実用的でスタイリッシュなので、これはきっと伝統的な日本の文化を楽しむ方へのステキなプレゼントになるでしょう。私はこのこけしを、地震が珍しくないカリフォルニアの妹へのプレゼントにしたくて手に入れました。そして妹と姪は、このこけしをとっても喜んでくれました。遊び心のあるデザインは、子供たちにとっても遊べる楽しいおもちゃになりますが、何かが起こったときにも、このこけしを非常灯として使えるということを知っていれば、安心して暮らすことが出来ます。


防災明かりこけし

株式会社こけしのしまぬき
宮城県仙台市青葉区一番町3-1-17しまぬきビル1F


花あかりの瓢箪ランプ

東京のあきる野市で作られたこのランプは、ベッドルームなど、家のどの部屋に置いてもスタイリッシュで落ち着いた雰囲気をかもし出してくれるように美しくデザインされています。ひょうたんから作られたランプの手触りはとても滑らかで、意外なほど軽く、家中のどこにでも持ち運びしやすくなっています。

このランプは点灯していなくても、木に刻まれた美しい花のような唐草模様がおしゃれなアイテムになっています。それぞれの模様は手作業で丁寧に彫り込まれているので一つとして同じものがなく、本当にユニークなランプです。その名前からも分かるように、ランプは個性的な瓢箪のような形をしていて、どこか花瓶をイメージさせられるのですが、ベッドルームを飾るのにぴったりの装飾的なアイテムとして仕上げられています。

暗くなるのを待って、ランプのコンセントをつないで明かりをつけてみたのですが、このランプが放つムードに感動しました。ランプの内側から輝く光が、手彫りの花模様を抜けて、壁に美しい紋様を映し出します。柔らかな光は見た目に優しいため、寝る前の読書に利用したり、長い一日の最後にちょっとリラックスしたりするときなどに、ぴったりな雰囲気が味わえます。


瓢箪ランプ

花あかり
東京都あきる野市乙津2018番地


八幡化成株式会社の「バルコロール M」収納バケット

「バルコロール M」収納バケットは、いまの日本でとても人気があるコンパクトなデザインになっています。日本の多くの家庭では収納スペースが少ないので、様々な物を収納するために慎重に計画を立てる必要があります。「バルコロール」シリーズは、スペースを節約することを目指して作られた収納用のバケットです。バケット自体は柔らかいポリエチレン素材で作られていて、持ち手は持ち運びが簡単にできるように丈夫な綿ロープで出来ています。バケットのサイズは四種類ありますので、あなたがどのサイズを選ぶかによってさまざまなアイテムを中に入れることができます。使わないときは、スペースを節約するためにバケットを積み重ねて収納することもできます。私が使っているMサイズのバケットはランドリー用品を入れるのにちょうどよいサイズです。


バルコロール M

八幡化成株式会社
岐阜県郡上市八幡町旭182


執筆者情報

S.W.

アイルランド出身で日本在住3年。家庭菜園が楽しみで現在は盆栽講座を受講中。好きな日本食は天ぷらとすき焼き。