バスルーム: 日常生活を豊かに。

2019.02.07 執筆者 : A.F. タグ : Bathroom

一日の中でお風呂は体をきれいにしてリフレッシュできる貴重な時間を過ごすことができますので、貴重な時間をより楽しく充実してくれる商品を紹介します。


有限会社木村木品製作所の「CHITOSEアウトバスセット」(りんごの木で作っています)

浴室の棚はグチャグチャに散らかっているのではなくて、きちんと整頓されて清潔でなければいけないといつも思っているのですが、急いで仕事に向かう日の朝などはそうもいきません。

こう思いながら見てみると、「アウトバスセット」というネーミングは、実際に湯船がある場所とは別の所に浴室用の洗面台や棚があるという日本特有の住まい環境を言い表している名前のように思えて、少々困惑しました。リンゴの木で作られたこのセットには、液体ソープディスペンサー、コットンや綿棒を入れるための蓋付きの箱、歯ブラシスタンドがセットになっており、すべてがきちんと置けるトレイがついています。うちは家族も含めて全員が電動歯ブラシを使っているので、歯ブラシスタンドに私のメイク用ブラシを立てて使っています。また、セパレートできる液体ソープディスペンサーについている小さな横棒にはネイルブラシをかけるとちょうどよいと思いました。

果物で有名な青森県産の豊かで立派なりんごの木から作られており、自然な風合いの曲線が作り出す滑らかな木目調の表面を見ていると心がなごみます。木製で、流し場の近くに置いておくと濡れてしまう場合もあるので、そういった環境にどのようになじむことができるのかと思いましたが、水に濡れるという問題に対処するために容器の底に人工大理石がついていて、置いたときに底面と床面の間にわずかな隙間ができるように四つの小さなプラスチック製「クッション」が付いています。

「千歳」シリーズのすべての製品は、木材のサステナビリティ(持続可能性)についてもよく考慮されており、倒れてしまったりんごの木、あるいは実を結ぶという役目は既に終わってしまったりんごの木から作り出されています。


りんごの木のアウトバスセット

有限会社木村木品製作所
青森県弘前市千年4-13-17


旭紡績株式会社のピマコットンバスタオルと深黒(黒)バスタオル

長湯した後やシャワーの後で使い心地の良い本当に良質なタオルはめったにないので、この美しい逸品を開封して、その豊かな肌ざわりに触れながら心地よさをお伝えします。100%ピマコットンから作られていて櫛通しが丹念に施されているので、毛玉ができにくく肌にしっとりと優しい感触が広がります。とてもゆったりしたサイズのタオルなので(特に私はふっくらした体形なので)滑らかな手触りからまるでビロードのような感じがします。

夫は、たった一回拭くだけで濡れた肌から水分が拭き取れると言っていました。とても柔らかいタオルで体をすっぽり包んでみたいような気持ちになれるし、ベッドシーツ用や枕カバー用のサイズもぜひ作ってもらいたいとも言っていました!


ピマコットン バスタオル

旭紡績株式会社
大阪府泉南市樽井4-1-53


同じ100%ピマコットンから作られた高級タオルで心惹きつけられる深黒色(しんくろ)をしています。この深黒は普通の黒色ではありません。京都で長い歴史がある老舗着物染色店とコラボして作り出された深黒なのです。

この製品はシリーズのなかの他のタオル製品に比べると少し高価ですが、漆黒の闇夜のような黒は洗濯しても色あせることがなく、これ以上の品は見つからないというほどで、エレガントなタオルを探している人にとってまさにピッタリの製品でしょうね。


深黒(しんくろ)バスタオル

旭紡績株式会社
大阪府泉南市樽井4-1-53


有限会社森野商店の米豊のこだわり石鹸

派手な香りでもなく、あざやかな色も華麗なラッピングもされていない、このシンプルな石鹸はつい見落とされがちかもしれません。しかし、この昔ながらのお風呂用の製品が今もなお日本で愛されて使われているのには理由があります。オーガニックな米ぬかから作られており香料や着色料が入っていないこの石鹸には、汚れを取り除いてくれるのはもちろん同時に皮膚を守ってくれるという、まるで魔法のような効力があります。こんな特徴があるので、この石鹸は乾燥肌の方には特にお薦めですよ。

天然の成分から作られているためか、一般的な石鹸と比べると泡立ちがよくないと感じるかもしれませんが、それでも身体を洗うには十分なくらいきめ細やかな泡がでます。初めてこのせっけんを使ったあと、私はとても驚きました。いつもなら、シャワーを浴びた後すぐに保湿剤をつける必要があるのに、シャワーを浴びた後も肌がしっとりとしているからです。

90日以上かけてゆっくり丁寧に作られるため生産量は限られてしまいますが、肌に刺激を与えることなく汚れが落とせる天然石鹸を探している人にはととめおすすめの商品です。


米豊のこだわり石鹸

有限会社森野商店
滋賀県栗東市林117番地3


丸健製陶のソープスタンド

古風な人間だと思われるでしょうが、便利な溝がついているソープスタンドがとても気に入りました。従来のカウンターや石鹸用の皿の上に石鹸を置いておくと直ぐに石鹸がドロドロになってしまいますが、このソープスタンドには溝がついていて石鹸が水に触れないように工夫されています。「スーパーセラミックス」を意味する「多孔質セラミックス」で作られているので余分な水分を吸収でき、かつ台座に溝があるため石鹸は空気に触れやすくなっています。このような仕組みすべてが石鹸を水に触れさせないようにして清潔に保たれるように機能しているので、より長く石鹸を使い続けられるように工夫されているのです。


ソープスタンド

丸健製陶株式会社
岐阜県多治見市滝呂町15丁目131


執筆者情報

A.F.

海外留学プログラムで大学生として日本に1年間留学し、日本が大好きになったのと同時に日本 で夫と出会い、1年の留学予定が、現在では日本在住15年となる。好きな日本食は和菓子などの日本のお菓子。